ロックダウン解除、第3フェーズからの旅行、おでかけは?

ロックダウン解除、第3フェーズからの旅行、おでかけは?

ベルギーのコロナ対策解除の第3フェーズにおいて、6月8日から旅行も解禁される。ただし、ベルギー国内に限られる。

レストランやカフェもオープンし、海辺の第二の家に行くことも許可されているなか、今後はベルギー国内の森や海など、初夏の爽やかな自然を楽しむことが許されることになる。

リゾート地などにおいて、複数日程のホテル滞在も許される。

 

さらに6月15日(月曜)からは、EU加盟国英国シェンゲン加盟のスイスリヒテンシュタインアイスランドノルウェーへの国境が開かれる。

ただし、これはあくまでもベルギー側の国境再開であり、旅行先の国が受け入れてくれるかどうかは、各国の判断や条件が適用される。

日本など、欧州以外の国への旅行や、第三国から欧州への移動については、欧州レベルでの交渉が続いている。

日本の14日間の隔離措置がいつまで適用されるのかも気になるところだ。

 

6月8日から再開する他の項目については、次のページへ


>>>全体の発表

>>>飲食店

>>>文化部門

>>>スポーツ部門

>>>宗教

Hiroyuki YamamotoReporter
ブリュッセル在住。青い鳥編集長。ベルギーの政治経済ニュースを現地から発信。多文化国家にして欧州の中心という特殊な状況を読み解き伝える。

新着記事 Actualité Nieuws