罰金1250ユーロ! ハンバーガーを食べていた学生5人がコロナ規則違反

罰金1250ユーロ! ハンバーガーを食べていた学生5人がコロナ規則違反

ベルギー西部の街コルトレイクの広場で22日、5人の学生がベンチに座ってハンバーガーを食べていたところ、警察がコロナ規則違反として合計1250ユーロの罰金を課した。

ベルギーの国レベルの規則では、「集会は4人まで」と明記されている。したがって5人が集まった時点で、コロナ対策の規則違反となる。1人あたり250ユーロの罰金で、5人合計1250ユーロを支払わなければならない。

保護者の親たちは、ルールが頻繁に変更されるうえ、軽度の違反に対して過分な罰則であると不満を述べている。

ルース・ファンデンベルヘ市長は、地元警察は連邦政府の方針に従ったまでであり、罰金もコルトレイクではなく、連邦に支払われるものであると発言している。

コルトレイク市の中心にあるグロート・マルクト広場。

Photo : Paul Hermans

Hiroyuki YamamotoReporter
ブリュッセル在住。青い鳥編集長。ベルギーの政治経済ニュースを現地から発信。多文化国家にして欧州の中心という特殊な状況を読み解き伝える。

新着記事 Actualité Nieuws