メーテルリンクの孫が「青い鳥」の続編を発見

メーテルリンクの孫が「青い鳥」の続編を発見

ベルギー人でただ一人、ノーベル文学賞を受賞したのがモーリス・メーテルリンク。

その受賞作である『青い鳥』続編の未発表原稿が見つかった。発見したのは孫のフレデリック・エーテルリンク。1995年にユーロ・ヴィジョン大会に出場した当時人気のポップス歌手である。

気になる続編の内容は、まだ公開されていない。どんな展開が待ち受けているのか?

新着記事 Actualité Nieuws