検索
検索範囲:
合計: 結果が6件見つかりました。

ジャズ音楽家トゥーツ・ティールマンス(Toots Thielemans)が94歳で死去

作成日 2016年8月22日. Posted in ベルギー

ブリュッセルのマロール地区出身の世界的ジャズ音楽家のトゥーツが2016年8月22日に死去した。 トゥーツ氏は1922年生まれ。本名はジャン=バティスト・ティールマンス。両親はRue Haute 241番地でカフェを経営しており、そこで演奏をしていたアコーディオン奏者の影響で、3歳からアコーディオンを演奏した。1939年に映画の影響でハーモニカを購入。数学が得意で大学で勉強したこともあるが、第二次世界大戦の混乱で断念。ルイ・アームストロングなどのジャズに興味を持ち、ジャンゴ・ラインハルトをよく聴くようになりギターをはじめる。ニックネームのトゥーツは、この当時人気だったトゥーツ・モンデロ(サックス)やトゥーツ・カマラタ(トランペット)に似せてつけられたあだ名だ。 ...

フォレ地区で銃撃戦。警官3人が負傷。容疑者は逃亡中。

作成日 2016年3月15日. Posted in ベルギー

... 16.mar.2016   【速報5】警察発表によると現場から逃走したのは男2人。詳しい情報がまだ明らかになっていないが、関連していると思わしき人物が警察に取り調べを受けている。銃撃戦が起こった15日(火曜)夜20時頃に足を負傷した人物がハルの病院に担ぎ込まれた。手術は終わっており今後警察の事情聴取がなされる予定。この怪我人を連れてきた人物の行方は不明。また16日(水曜)朝、フォレ地区の事件現場からそう遠くないChaussée ...

オランダ・ハーレムお勧め宿&レストラン

作成日 2014年10月27日. Posted in 旅の日記

オランダ・ハーレムは、ブリュッセルから車で3時間。アムステルダム近郊の歴史ある小都市です。オランダ最古の博物館であるテイラーハウス博物館と、郷土の画家フランス・ハルスの美術館が観光の目玉です。第二次世界大戦中にナチスから逃れるユダヤ人を救う活動をしたコリー・テン・ボーム記念館の、隠れ部屋を見学するのもよいでしょう。(英語/蘭語) また、ハーレムはホテルやレストランもステキです。特にフランス・ハルス美術館近くの小道が、そぞろ歩きにはぴったりで、グルメな旅行者に大推薦のドゥ・ワンデラール(歩く人)はリラックスして美味しい食事を楽しめます。 ...

ワロン政府・ブリュッセル政府 PS-cdH-FDF連立交渉

作成日 2014年6月06日. Posted in ベルギー

...  42では若干、心もとない。というのも、ブリュッセル地域政府は全体で89議席あり、そのうちフランス語政党は72議席、オランダ語系政党は17議席ある。 まず過半数をとるには45が必要。   今回、引き入れたFDF(Fédéralistes Démocrates Francophones フランス語圏民主連邦主義者)は、フランス語話者の権利を強く主張する政治スタンスを取っているため、オランダ語系の政党からの協力はまったく得られそうもない。FDFはハル・ヴィルヴォールド選挙区の分離に際して、MRの方針に反発して連立から飛び出していった経歴がある。ハル・ヴィルヴォールド選挙区の分離を実施したのは他でもないディ・ルーポ政権のはずだが、どういった交渉が展開されるのだろうか? ...

サント・エリザベット病院

作成日 2014年4月07日. Posted in 医療

ブリュッセルで最大級の総合病院。 クリニック・ド・ヨーロッパのグループはウックルのサント・エリザベット病院と、エターベークのサン・ミシェル病院の2箇所がメインで、さらにブリュッセル南部の街ハルにも相談所があります。 サント・エリザベット病院はカンブルの森のそば、ヨーロピアン・スクールのから歩いて行ける距離のところにあります。 サント・エリザベットの良さは、何といっても受付の親切さ。英語で対応してくれるのはもちろん、患者=顧客という意識でカスタマー・サービスが徹底しています。 ...

サン・ミシェル病院

作成日 2014年4月07日. Posted in 医療

ブリュッセルで最大級の総合病院。 クリニック・ド・ヨーロッパのグループはウックルのサント・エリザベット病院と、エターベークのサン・ミシェル病院の2箇所がメインで、さらにブリュッセル南部の街ハルにも相談所があります。 サン・ミシェル病院は、地下鉄METROメロード駅から徒歩6、7分の距離にあります。系列のサン・エリザベス同様、受付の対応は親切です。 St-Michel ( Cliniques ...