グリッドでソーシャル・ディスタンスを守る!? DE THE LE GRID

美しいギャラリー・サンチュベール商店街と、グランプラス近接のイロ=サクレ飲食店街の道に、突如出現した赤いグリッド! ショッピングや外食を楽しむ際には、ソーシャル・ディスタンスを守ってね、というキャンペーンが開始されました。>>>続きを読む

新着ニュース Actualité Nieuws

おすすめショコラティエご紹介

Image

ベルギー建国の歴史

ベルギーが建国したのは1830年。毎年7月21日の「建国記念日」は、翌31年に初代国王レオポルドが憲法に忠誠を誓うと議会で宣誓した日であり、ベルギーが立憲王政国家として正式に発足したことを記念している。

ネーデルラント王国(オランダ)からの独立

1830年、ベルギーは現在のオランダであるネーデルラント王国(国王はウィレム1世、写真下)の統治下にあった。ベルギーの地だけでなく、ルクセンブルク大公国も支配下に置かれていた。>>>続きを読む

観光 Tourisme Toerisme

ベルギーの夏の旅行について注意事項

2020年は、コロナのせいで観光、バカンス、出張が難しい夏になりました。はあ〜。(大きな溜め息)

そうは言っても、仕事や家庭の事情で、どうしても外国に渡航しなければいけないという人もいらっしゃるでしょうし、ベルギーに駐在や長期在住している方は、バカンスで気分転換したいという人も多いでしょう。

現在、日本とベルギー間の移動は可能ですが、両国とも2週間の自主隔離期間が設定されている状態です。4週間の不便があるとしても、移動しなければならない理由があるならば、経由便を予約することになります。

ベルギー在住の日本人の皆さん、バカンス旅行はベルギー政府が安全であると考えるグリーンの国と地域を選択しましょう。ご存知のように状況は刻々と変化するので、政府サイトで最新情報をご確認していただく必要があります。

ベルギー外務省

https://diplomatie.belgium.be/fr

バカンス
に出かけて、ベルギーに戻ってくるときには、8月から導入された追跡フォームに記入して、QRコードを家族全員が取得する必要があります。

青い鳥で、詳細を解説しましたので、ご一読のうえ、ベルギー帰国の1、2日前のタイミングでフォームに情報提出しましょう。

>>>ベルギー入国&再入国に必要な渡航者追跡フォーム(青い鳥記事)

23.19°C

ブリュッセルの天気

湿度: 78%
風: W 1.5 メートル/秒
金曜
19.77°C / 26.13°C
土曜
18.37°C / 25.72°C
日曜
18.62°C / 27.48°C
月曜
16.81°C / 24.65°C
火曜
16.22°C / 24.25°C
水曜
16.65°C / 26.09°C
木曜
13.99°C / 20.12°C

メールマガジン