検索
検索範囲:
合計: 結果が2件見つかりました。

オランダ黄金期の肖像画家<span class="highlight">フランス・ハルス</span>のバラバラ名画が一堂に会す&#160;...

作成日 2019年3月12日. Posted in イベント

17世紀オランダ黄金期の才能あふれる肖像画家として有名なフランス・ハルス(Frans Hals 1588-1666)の作品《ファン・カンペン家の肖像》が現在、ベルギー王立美術館で展示されている。実はこの作品、元々は大画面だったものが、19世紀初頭にバラバラに切り取られてしまったもの。200年ぶりに3枚の部分がブリュッセルで再会する。 ベルギー王立美術館に所蔵されていたのは《ヤギの荷車と3人の子供》というタイトルの絵(中央)で、着飾った少年と2人の妹たちが楽しそうにしているものだ。修復に際して、これが繊維商のヒェイスベルト・ファン・カンペン家の大きな家族肖像画であるとの説が浮上し、実際にアメリカ・オハイオ州のトレド美術館と欧州の個人所蔵家が他の部分を所有していることが判明した。 ...

オランダ・ハーレムお勧め宿&レストラン

作成日 2014年10月27日. Posted in 旅の日記

オランダ・ハーレムは、ブリュッセルから車で3時間。アムステルダム近郊の歴史ある小都市です。オランダ最古の博物館であるテイラーハウス博物館と、郷土の画家フランス・ハルスの美術館が観光の目玉です。第二次世界大戦中にナチスから逃れるユダヤ人を救う活動をしたコリー・テン・ボーム記念館の、隠れ部屋を見学するのもよいでしょう。(英語/蘭語) また、ハーレムはホテルやレストランもステキです。特にフランス・ハルス美術館近くの小道が、そぞろ歩きにはぴったりで、グルメな旅行者に大推薦のドゥ・ワンデラール(歩く人)はリラックスして美味しい食事を楽しめます。 ...