検索
検索範囲:
合計: 結果が1件見つかりました。

ベルギーサッカー界に大規模な司法捜査が入る

作成日 2018年10月12日. Posted in ベルギー

...  なかでも疑惑の中心にいるのがモギ・バヤット(Mogi Bayat)という移籍エージェント。イラン出身でフランス国籍を有する。選手の移籍には大金が動く。エージェントは7〜10パーセントの手数料を手にするが、バヤットは不正な会計処理によりクラブ上層部と癒着していた疑いがもたれている。 クロアチア出身でブリュージュの監督のイヴァン・レコ(Ivan Leko)も拘束されたが、条件なしで釈放された。2015年中の支払い一つについて説明をしなければならないとなっただけで、八百長や腐敗の嫌疑は一応晴れたことになる。しかし、彼を含めてこの捜査にひっかかった関係者は、強烈なイメージダウンは避けられないようだ。 ...