検索
検索範囲:
合計: 結果が4件見つかりました。

<span class="highlight">7月21日</span>ベルギー建国記念日 Fête nationale&#160;...

作成日 2016年7月20日. Posted in イベント

毎年7月21日はベルギーの建国記念日のお祭りです。軍隊と警察、消防の行進からはじまり、王宮から最高裁判所にかけて無料イベントが催されます。締めくくりは夜の花火! 行進のルート:rue de la Loi, rue Royale, place des Palais, rue Ducale Parc de Bruxelles(王宮向かい): 子供向けイベント、コンサート Place ...

ベルギー建国の歴史

作成日 2017年7月21日. Posted in コラム

ベルギーが建国したのは1831年。その前年からはじまった独立運動が結実して、立憲王政国家として誕生した。毎年7月21日の「建国記念日」は、初代国王レオポルドが憲法に忠誠を誓うと議会で宣誓した日であり、ベルギー王国が正式に発足したことを記念している。 ネーデルラント王国(オランダ)からの独立 建国の前年である1830年。ベルギーは現在のオランダであるネーデルラント王国(国王はウィレム1世、写真下)の統治下にあった。ベルギーの地だけでなく、ルクセンブルク大公国も支配下に置かれていた。 ...

ニース事件を受けてのベルギーの対応

作成日 2016年7月15日. Posted in ベルギー

【ベルギーの反応】死者80人以上の大惨事となったフランス南部ニースのテロ事件は、フランス国祭の7月14日が狙われた。 ベルギーの建国記念日は7月21日(木曜)で、首都ブリュッセルでは軍事パレードを含めたお祭りが催される。 ニース事件を受けて、ベルギーのミシェル首相、ヤンボン内務大臣はベルギーの建国記念日を中止する意向はないことを表明。警戒レベル3を維持し、警備の強化をしつつイベントは開催される。 ...

天皇陛下の 「生前退位」と近年ヨーロッパの例

作成日 2016年7月13日. Posted in ベルギー

  日本の天皇陛下が 「生前退位」の意向を発表した。近年ヨーロッパでも国王、そしてローマ教皇が引退し生前譲位という例が見られた。 ベルギー(アルベール2世の退位 2013年7月) 前国王アルベール2世は第6代のベルギー国王。実兄であるボードワン国王が子供を持たずに死去したため1993年に即位し、20年ほど在位したが、79歳の高齢を理由に2013年に退位した。王座はベルギーの建国記念日7月21日に、長男のフィリップに譲位され、今日に至っている。 ...