靴箱に詰めた思いやり。貧しい人にクリスマス・プレゼントを贈ろう!

靴箱に詰めた思いやり。貧しい人にクリスマス・プレゼントを贈ろう!

皆さんは、Shoe-Box campaign という言葉を聞いたことがありますか?

靴を買った時の靴箱に、食べ物や飲み物を詰めて、生きていくのに最低限必要な食料を買うこともままならないホームレスや貧しい人々のために、せめてクリスマスや新年のこの時期だけでもプレゼントを贈るキャンペーン・プロジェクトです。

今年は、Covid19の影響で、これまで以上にこの活動の重要性が高まっています。

いくつかの団体で実施していますが、今回はその中の一つ、1999年から活動しているブリュッセルのサマリタリアンという団体に寄付を行う場合についてご案内します。

ベルギーにいる貧しい人々へ、今年はクリスマスプレゼントを用意してみませんか?

まず、手頃な大きさの靴箱(必ずしも靴箱でなくてもかまいません)に、ホームレスの人がもらってすぐに飲食できるような目安として10品くらいの食料品・飲料を詰めます。 アルコール飲料・日持ちのしない食料・賞味期限の過ぎたもの、は禁止。簡単に開封できて、すぐに食べられるようなもののみに限られています。

そして、最後に年末年始のご挨拶カード(クリスマスカード)を書いて入れてください。あなたの作ったギフトボックスを受け取るであろう人へのメッセージです。すべてを箱に詰め終えたら、プレゼント包装をして、下記の場所にお持ちください。

【プレゼントに必要なもの】
・手頃な大きさの丈夫な箱
・食料(日持ちがして、簡単に食べられるもの –ビスケットなど)
・飲料(ノン・アルコールのみ)
・クリスマスカード

ブリュッセル・ホーリー・トリニティー教会の住所

THE PRO-CATHEDRAL OF THE HOLY TRINITY

Rue Capitaine Crespel 29, 1050 Ixelles

(英国国教会なので英語でお話できます。入口の建物が教会事務所チャーチ・ハウス)

2020年12月7日(月)・8日(火)・10日(木)・11日(金)の9:30から12:30まで

 

靴箱キャンペーンのサイト(保管場所リスト)

https://www.shoe-box.be/en/storage-locations

こちらは11月30日から12月18日まで。

あなたの温かい気持ち、困っているだれかに届くといいですね!

おすすめ新着記事