検索
検索範囲:
合計: 結果が9件見つかりました。

<span class="highlight">アンティーク</span>家具 アラン・ミシェル Alain Michel&#160;...

作成日 2015年4月04日. Posted in アンティーク

アラン・ミシェルは、アンティーク家具を多数取り集めた専門店。広い店内は一見の価値あり。 Rue Henri Wafelaerts 41, 1050 Saint-Gilles +32 2 537 82 04 サイト 営業時間:土日も営業、10時から18時まで(週末以外は12時から14時までお昼休憩あり) 定休日:水曜日  ...

ヘット・ステーン Het Steen

作成日 2017年7月04日. Posted in アントワープ

... Steen/英:The Stone)。 16世紀、カール5世の時代に強固に増築された。ファサードのレンガの色が上下で違っているのに注目したい。 その後、1823年まで牢屋として使われていた。一時期、住宅、製材所、魚の保管場所として機能したこともあるが、1862年から博物館となる。最初はアンティーク品を展示し、1952年から2008年まで国立海洋博物館だった。船の模型や海図など、その当時の展示物はMAS博物館に移された。 ...

プランタン・モレトゥス博物館 Museum Plantin Moretus

作成日 2017年7月02日. Posted in アントワープ

...  1576年、それまで印刷所を転々と移動させていたプランタンはアントワープの金曜日広場(Vrijdagmarkt)に拠点を構える。彼の一族はその後300年間、この地で事業を続けることになる。 「黄金の羅針盤」(Gulden Passer)の名前を与えられた家は、美しい邸宅へと変貌していく。美しいアンティークの家具なども、この博物館で見ることができる。また、巨匠ルーベンスによる印刷所経営者たちの肖像画も味わい深く、興味深い。 ...

ブリュッセルの手芸店

作成日 2015年6月23日. Posted in ファッション

... Adolphe Demeur 18,  1060 Saint-Gilles +32 2 544 01 30 オープン 水・木・金曜 10 - 18h30 土曜 10 - 18h (日、月、火定休) サイト   アチュム(ハクション) Atchoum ボタン屋さん。眺めるだけでも楽しい。アンティーク街のマロール地区にあります。  Rue des Renards 20, 1000 ...

ルクス・レストラン Restaurant Lux

作成日 2015年5月15日. Posted in アントワープ

港街アントワープには、観光客で溢れる旧市街と近年スヘルデ川に沿って南北に開拓された地域がある。南地区はアンティーク、デザイナーズショップ、カフェなどが多く、北のシンボルマークの複合美術館MAS近くには、レストランやバーが多くありアントワープっ子のお気に入りの場所である。(文・宮崎真紀/ボナペティ) Restaurant Lux Adriaan Brouwerstraat 13, 2000 Antwerpen ...

ブリュッセル市議会がジュ・ド・バル広場の地下駐車場建設にゴーサイン

作成日 2014年12月02日. Posted in ベルギー

... du Nouveau Marché aux Grains(ダンサール通り) イゼール Yser(中心街の北) ルップ広場 Place Rouppe(コム・シェソワ近く) ジュ・ド・バル広場 Place du Jeu de Balle (マロール地区) ジュ・ド・バル広場は、アンティーク、骨董の店が立ち並ぶ下町マロール地区にあり、かつてブリューゲルが住んでいた歴史地区でもある。工事によって中小零細商店のビジネスへの影響、住民が受ける騒音公害、また地下の遺跡を掘り返して工事が長引くのではないかという懸念が反対派の主張である。また、ブリュッセル市内では6000から7500のパーキングスペースが使われていないという計算もある。現状、車で溢れかえった市内に車を呼び込むような公共工事に意味があるのか? ...

ジュ・ド・バル広場の蚤の市

作成日 2014年6月03日. Posted in アンティーク

ブリュッセルで毎日行われる蚤の市と言えばここジュ・ド・バル広場(Place du jeu de balle)の蚤の市。早朝は7時から午後2時、週末は午後3時まで開かれています。 所狭しと並べてあるのは、衣類、アクセサリー、食器、キッチン用品、家具、家庭用品、おもちゃ、レコード、古い電化製品、民芸品からガラクタまで本当になんでもあり。中には一体何に使うものだろう?と首を傾げるものも多々ありますが、これはお国柄の違いからでしょうか。 ...

バル・ナショナル Bal National

作成日 2014年7月17日. Posted in イベント

...  ブリュッセルのアンティーク下町とでもいうべき場所で、ダンスと音楽の楽しいイベントです。フランス語、オランダ語の両方で展開します。非常にベルギーらしい、いや、、もはや「ベルギー臭い」といってもいいイベントです。2013年は退位前夜のアルベール国王、そして王室の家族メンバーが参加して、特別に盛り上がりました。  あれから5年! フィリップ王も立派な王様として国民の尊敬を集め、次のエリザベス王女もずいぶんと大きくなりましたね。2018年は王族も参加して盛り上がります。予定は、フィリップ王、マチルド王妃、ローラン王子、クレア王女がいらっしゃいます。王様を肉眼で見るチャンス・・・! ...