検索
検索範囲:
合計: 結果が7件見つかりました。

<span class="highlight">パン屋</span>ラ・ブール La Boule&#160;...

作成日 2018年9月13日. Posted in その他食材店

ベルギー人にとって美味しいパンとは? 本当のパンの味って? 忙しい日常のなかで忘れてしまいそうな、伝統の味の良さを表現してくれるパン屋さんが2018年9月にサンジル地区にオープンしました。 情熱でパンを焼いているお父さんはヴァンサン・ドトロワ。青い鳥編集長と一緒の事務所で働いていたグラフィック・デザイナーです。有名アーティストのポスターなども手がけるプロが、あるときからパン作りに熱中し、人生の大転換を見事果たしました。 ...

お高くとまった<span class="highlight">パン屋</span>さん&#160;...

作成日 2016年3月12日. Posted in コラム

少し前から気になっていたパン屋さんがある。最近オープンしたのか実は老舗なのかは分からないが、建物の外観やディスプレイがお洒落で、見た目に美味しそうな匂いがする。一度のぞいてみたいと思いつつ、これまで機会を逃してきたのが、この間やっと入ってみることができた。ミチルは人見知りがひどい。それが初めて会う人だけでなく、新しいお店に足を踏み入れるにも大変な勇気を必要とする。 万が一欲しいものがなかった場合、何も買わずにお店を出てもお店の人は気分を害さないだろうか、などなど余計なことを考えてしまう。 ...

ガレット・デ・ロワ Galette des Rois

作成日 2017年1月05日. Posted in スウィーツ

新年が明けると、パン屋さんやケーキ屋さんに並ぶお菓子、ガレット・デ・ロワ。スーパーマーケットなどにも売っていますが、なぜか王冠が付いています。日本語に訳すと「王様たちのお菓子」。さて、一体このお菓子にはどういった由来があるのでしょう? 下:ボッティチェリの描いた《東方の三博士》 クリスマスから12日目の1月6日は、キリスト教で公現節(Épiphanie)エピファニー、にあたります。この日、東方の三博士が星に導かれて、イエス・キリストの眠るベツレヘムに到着し、乳香、没薬、黄金という3つの贈り物を献上し、キリストの聖誕を祝福したとされています。日本では、「博士」と訳されていることが多いのですが、「王様」と言われることもあり、実は、ガレット・デ・ロワの名前のROIS(王様たち)は、この東方の三博士に由来しています。 ...

ユニクロ・アントワープ店10月2日オープン

作成日 2015年9月09日. Posted in ベルギー

ユニクロがアントワープ店を10月2日(金曜)にオープンした。歩行者天国になっているメール通りの67-69番地が住所。Meir 67-69, 2000 Antwerpen オープンに際して、7人の地元アンバサダーを任命。Bent Van Looy(ミュージシャン)、Joke De Coninck & Willem(地元ファッションブロガー)、Francine Martens(元パン屋店員)、Felix ...

スプレッテ De Superette

作成日 2014年12月19日. Posted in ゲント

パン屋さん。朝食、お昼のサンドウィッチ他、夜はビストロになる。 Guldenspoorstraat 29 9000 Gent +32 9 278 08 08 サイト  ...

マンマ・ローマ Mamma Roma

作成日 2014年11月15日. Posted in コラム

...  昔のMamma Romaを思い出してみると、あまり気をつけていないうちにだいぶ変わってしまった。昔はもっと入りづらい地元のレストランやパン屋のようで、イタリア人が働いていたし、美味しいものを作って提供することについての熱が感じられた。あるとき、レジにいたイタリア人の女の子が「私は日本語を勉強しているの」といって話しかけてきた。日本びいきのイタリア人は多い。すっかり仲良くなって、よくピザを買いにいったものだ。 ...