検索
検索範囲:
合計: 結果が8件見つかりました。

<span class="highlight">ルーヴェン</span>の街紹介 Visit Leuven&#160;...

作成日 2018年10月10日. Posted in コラム

歴史あるルーヴェンカトリック大学があることから、学生の街という印象が強いルーヴェン。街をゆっくり歩いてみませんか? 大学会館に見る毛織産業の名残り ルーヴェンでは、大学が所有する建物であることを示す白いプレートをよく目にします。上の写真の左側に写っている大学会館もその一つです。プレートには大学の創設年1425と守護聖人である聖母マリアが描かれています。 現在は大学の受付やカフェが入っているのですが、ぜひ建物の外観に注目してみて下さい。毛織産業で栄えていた商業都市ルーヴェンの痕跡を確認できます。(写真:羊の毛をハサミで刈る男) ...

ドリス・メルテンス Dries Mertens セクシーなゴールゲッター

作成日 2018年6月29日. Posted in ベルギー

童顔の笑顔がキュートと、女子人気が高いドリス・メルテンス(Dries Mertens)。ベルギー代表の右サイド攻撃はスピーディーでクリエイティブな彼が展開する。ワイルド&セクシーな奥様も愉快でお似合いカップル。 1987年5月6日生まれ。ベルギー東部の歴史ある大学都市ルーヴェン出身。オランダ語が母語。169センチと小柄な、右サイドのフォワードの選手。ベルギー国内リーグからオランダに移り、2013年からイタリア・ナポリで活躍している。 ...

ベルギーで無人電車が走行

作成日 2016年2月19日. Posted in ベルギー

2月18日の夜、フランダース地方のランデン Landen からティーネン Tienen の間を「無人」の電車が走った。乗客は乗っていなかった。19.feb.2016 事件は運転手が不具合に気がつきランデンの駅で停めたところからはじまる。その不具合を調べるために運転手が電車から降りた後、電車が無人のままゆっくりと走り出した。 置き去りにされ驚いた運転手は関係者に連絡を取り、ルーヴェン方面にある次の駅ティーネンで対応することになった。時速10キロと速度は出ていないものの、まったく無人の電車が線路を走ったことになる。ティーネンの駅では一般乗客を排除して、向かってくる無人電車を待ち受け、別の運転手が走る電車に飛び乗り、ようやく停止させた。 ...

議会内で撮影OK?セクシーすぎる議員が話題に

作成日 2015年4月03日. Posted in ベルギー

こう見えてもズハール・デミール(N-VA党)はベルギーの国会議員。彼女が月刊Pマガジンのグラビア撮影を連邦議会内で行ったことに倫理上の問題があると批判が巻き上がっている。 「セクシーすぎる議員」は1980年生まれの若手政治家。トルコ・クルド系の家系でゲンク生まれ。ルーヴェン大学で法律を学んだ。現在はアントワープ在住。 議会でこのような撮影が行われたのは史上初。連邦議会は日本でいうところの衆議院本会議場。国家の威厳を踏みにじる行為であると、特にフランス語系政党からの反発は強い。 ...

スペイン前国王フアン・カルロス1世の隠し子はベルギー市民?

作成日 2015年1月21日. Posted in ベルギー

...  イングリットさんとヒメネス氏はDNAテストを受け、「二人は90,8%の確立で同じ父親である」とルーヴェン大学(蘭語系)のCassiman教授の診断を受けた。2012年に二人はスペインの裁判所に彼らの父親がフアン・カルロス1世ではないかと調査するよう訴え出たが退けられた。当時は国王の地位にあったため法律で定められた国王の免責特権が盾となったのである。 しかし、2014年6月にフェリペ6世に王位を委譲したため、情況が一変する。7月末にヒメネス氏の訴状を受け取り、ついに2015年1月14日、スペイン最高裁が隠し子二人の訴えを認め、父親の身元を調査することに決まった。前国王側は法的手続きでDNAテストを含めて論証する義務があり、裁判になるとフアン・カルロス前王自身が出廷する可能性もある。今年中にはこの隠し子疑惑が解明される見通しだ。 ...

ファルク De Valck

作成日 2014年8月22日. Posted in ブリュッセル

ルーヴェン中心街。1987年創業のムール専門店。 Tiensestraat 10, 3000 Leuven +32(0)16 221 397 サイト  ...

サン・ジョン Brasserie St-Jean

作成日 2014年8月22日. Posted in ブリュッセル

ブリュッセルからルーヴェン方面に東に車で30分。湖畔の広いお店。季節にはムール貝がオススメ。 Waversebaan 157 3050 Oud-Heverlee +32 16 47 27 00 サイト  ...

伝統のお祭りメイボーム Meyboom

作成日 2014年8月07日. Posted in イベント

... St. Laurentius の加護でブリュッセルの弓の射手組合が敵を撃退でき、その勝利を記念したものだということです。 別の伝説は、ブリュッセル出身の女性とルーヴェン出身の男性の結婚のストーリーです。式が終わった後の宴会で、何かしらの争いが起こり、その場はおさめたものの、毎年ブリュッセル人が「権利」を象徴する木を立てること伝統とし、それをルーヴェン人が邪魔をしにくるようになったというもの。 その争いというのが、ビールの税金に関してではないかという説もあります。当時、ブリュッセルは壁に囲まれた都市で、その壁の内側ではビールに高い税金をかけていました。しかし、その外側では無税だったので、安い値段で思う存分ビールを飲むことができたのです。「白鳥の沼」 ...