検索
検索範囲:
合計: 結果が6件見つかりました。

清野 SEINO

作成日 2016年5月05日. Posted in ブリュッセル

...  現在、レストランSEINOではお昼€22,50、夜のディナーは€45で、ともにコース一種のみ提供。ランチは肉か魚を選択できる。目新しいのは特に日本を意識した前菜である。料理法や薬味などに和食のエッセンスが取り込まれている。さらに使われている器の多くが、ブリュッセル在住の日本人陶芸家・日玉浩史さんの手によるもの。すべてがクリエイティブである。 2015年12月中旬にディナーを取材した。前菜にミニ茶碗蒸し、ナスのおひたし。次に餃子とフォアグラの組み合わせ。3番目の皿はイカとエリンギを柚子のソースでいただく。メインは柔らかくてクセの少ないイノシシ肉。すべて日本酒を合わせていただいた。(夜はソムリエのロナルドさんがいるので、ワインでも日本酒でも楽しく相談できる) ...

麺真 Menma

作成日 2014年11月03日. Posted in ブリュッセル

...  チャーシューは素直なサッパリ味。個性の強いスープと合わせるには、濃い味付けのものよりも好感が持てる。トッピング各種の追加や麺の大盛りもお願いできるので、空腹具合によってお願いするとよい。取材時には餃子メニュー開発中ということで食べられなかったが、近いうちに自家製で提供されるという。 すべてお店で手作りの味は、大量生産の世にあって嬉しい。魚介スープという選択肢が増えたのも喜ばしい。ブリュッセルのラーメン史に新たな一ページが開かれた。 ...

やまと Yamato

作成日 2014年9月02日. Posted in ブリュッセル

...  2016年1月の再オープンは、麺真を経営するオーナーシェフの加藤氏が、「やまと」の味を引き継ぐ約束で実現したものだ。メニューはラーメン(醤油スープもしくは味噌スープに、トッピングはトンカツ、チャーシュー)、そして餃子、カツ丼、カツライス、さらに麺真風のネギメシ、メンチャメシという小さな丼も。 昔からブリュッセルでラーメンといえば「やまと」。週末ロンドンやパリから来店するファンもいたほど。そのお店の看板メニューは「味噌カツ・ラーメン」だった。読んで字の如く、トンカツを味噌ラーメンに浮かべる。日本ではあまり見かけない組み合わせだけに、最初の最初はびっくりするかもしれない。が、慣れてしまえば、これが定番メニューでないほうが驚きに値すると思えてしまう。 ...

サムライ・ラーメン Samouraï Ramen

作成日 2014年5月08日. Posted in ブリュッセル

...  問題の(?)海老フライは、これまた秀逸な味わい。素材の良さがすぐに伝わってきます。ラーメンとの相性も悪くない気がします。 麺は少し縮れた中太麺。チャーシューは少しハムっぽい食感で旨味が凝縮しています。キクラゲ、メンマなど脇役も美味しいのが嬉しいですね。 セットで頼んだ餃子も、毎日お店で手作りするこだわりです。お店のお姉さん(ベトナム出身)も、「冷凍モノとは味がゼンゼン違う!」と力説していました。ブリュッセル中心街はアジア・コミュニティーもありますが、彼らもすっかりサムライ・ラーメン&餃子のファンになってしまったようです。 ...

鴻運 Hong-Yun

作成日 2014年4月22日. Posted in ブリュッセル

餃子の美味しいお店として、駐在員に人気のお店。 Rue de la Vénerie 6, 1170 Watermael-Boitsfort +32(0)2 673 26 24 皮がモチモチしていて、箸が進みます。基本的に「塩だれ」がついてきますが、頼めばお醤油も出てきます。 店内は落ち着いた雰囲気で、お店は全体が二つに分かれています。20人前後のパーティーで盛り上がることもできます。お料理は「台湾系」です。女性の料理人さんが作っているためか、味はどことなく優しい印象。強烈に辛いものはありません。日本語が少しできるお父さんがホールを担当しております。 ...

エベレスト L'EVEREST

作成日 2013年12月23日. Posted in タイ・ベトナム・インド

「そういえばブリュッセルに住んで以来、美味しいインド料理を食べてないな〜」という嘆きを、さらりと解消してくれたのがここエベレストでした。 こちらのお店ネーパール料理とインド料理の専門店。 オントレィのサモサ、タンドリーチキン、ちょっと餃子のような形をしたモモスは食欲をかきたてます。 鉄板(sizzlers)を使った料理も充実していて、鉄板にのったお料理がジュワーッと音を立ててテーブルに運ばれることもあります。 ...