ペリ・ダイザ動物園 Pairi Daiza

ブリュッセルから車で1時間ほど、ワロン地方にある動物園ペリ・ダイザ。

中国から貸与されているジャイアント・パンダ2頭がスターで、2016年6月にハオハオは赤ちゃんパンダを出産しました。現在、赤ちゃんパンダも一般公開されています。3、4年後に中国に返還される予定なので、赤ちゃんパンダを見たい方はお早めにご来園ください。名前はTian Bao(天宝)といいます。

ペリ・ダイザ動物園には、他にもホワイトタイガー、ライオン、チーター、ヒョウ、ゾウ、サイ、バッファロー、キリン、シマウマ、コアラ、カンガルー、バク、フラミンゴ、ハクトウワシ、クジャク、アザラシ、ペンギン、サメ、熱帯魚など、広大な敷地にたくさんの動物を見ることができます。

鷹匠のショー、ゾウの水浴び、蒸気機関車、テーマごとの展示など楽しいアトラクションもあり、1日中いても楽しめます。シーズン中に3回以上行きたい方にはシーズン・パスがお得です。パスには4月から11時月にかけて使えるクラシックと、年末シーズンも含まれるゴールドがあります。(下記はクラシックの料金)

住所:Domaine de Cambron, B-7940 Brugelette

GPS:Le Domaine 1, 7940 Brugelette

開園:毎年3月下旬から11月初旬まで毎日オープン

2019年5月時点の料金表(オンライン予約だと2ユーロのディスカウントあり)

  年齢 1日チケット 春〜秋のパス
幼児 〜3歳  無料 無料
子供 3〜11歳 30ユーロ 69ユーロ
大人 12〜59歳 36ユーロ 79ユーロ
シニア 60歳〜 34ユーロ 75ユーロ
parking  - 8ユーロ 28ユーロ

公式サイト
https://www.pairidaiza.eu/en

料金ページ(1日チケット)
https://www.pairidaiza.eu/en/individual-visitors

photo copyright ) Pairi Daiza - Benoit Bouchez

コロナ最新情報(ベルギー)4月6日

0
感染者
0
集中治療室の患者
0
死者

おすすめ新着記事