歯列矯正 Pebsクリニック

ベルギーで歯列矯正をするとき、気になるのはクリニックの技術、設備、経験です。信頼できるお医者様に、自分や家族の個々人に最適な治療を提供してもらいたいですね。

明るく親切なエマニュエル・デュミュ先生のPebsクリニックは、ベルギーでトップクラスの実績を誇ります。特に透明マウスピース式の矯正で、2013年のベネルクスの最も優秀な歯列矯正クリニックとして証されました。患者さんの年齢や歯の状態に合わせて、治療方針を提案してくれます。

マウスピースによる矯正

まずは初回診断。口の中の様子を知るために、3D立体スキャナーで写真を撮ります。

その後、デュミュ先生はじめ専門家たちが透明のマウスピースを複数作り、患者はそれを常時装着することで歯を理想の場所に少しずつ動かしていきます。

注射や歯を削る痛みはありません。マウスピースを約1週間ごとに取り替えながら、定期的に先生のチェックを受けながら、根気よく矯正するだけです。

術前シミュレーション(上)が、現実の世界で順調に進むと、実際の写真(下)のように、すきっ歯もしっかりと治ります。

 

子どもの場合は、15歳までに治療を

ベルギーは15歳の子どもにも国民健康保険が適用されます。笑顔の輝き、見た目はもちろんのこと、お子様の将来の健康のためにも歯列を健全な状態に導いて行くことが大切です。

せっかく税金や保険料をベルギーに払っているのですから、その恩恵を受けないのは、もったいない。日本に帰国する前に、ベルギーで治療を済ませておきましょう。

 

仕事をしている大人に朗報

営業職など、「人に会う仕事」の場合、歯列矯正のワイヤーが目立つと仕事に差し障りがあるかもしれません。しかし、透明マウスピースなら、装着していても見えにくいですし、はずしてしまうことも可能です。

歯並びに自信が持てないでいる方、噛み合わせが悪くて食事が心から楽しめない方、健康維持を真剣に考えている方は、ぜひデュミュ先生にご相談をしてみてはいかがでしょうか。

 

Pebsクリニック
エマニュエル・デュミュ先生
Rue Marguerite Bervoets 133
1190 Forest
02 344 10 33
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
https://www.sourirepebs.be/